ギリシャ観光ブログ

アテネ観光とギリシャの島々観光について書いていきたいと思います

トイレが使える場所inアテネ

旅行先でのトイレって気になりませんか?私だけでしょうか。

f:id:allpressco:20181024044047j:plain

色々な場所に旅行に行きましたが、やはり日本ほどトイレに困らないところはないのではと思います。

アテネはどうかといいますと、意外とトイレを見つけやすいところだと思います。

公衆トイレはあまり見かけませんが、カフェやレストランはもちろん、小さなチェーン店のコーヒー屋でもトイレがあります。

ただトイレのドアを開けるのにコードが必要なところがあり(特にチェーン店)何か買ってレシートに書いてあるコードをゲットする、または何も買わずに店員さんにコードだけ聞く(私はやったことないですが)という方法もあります。

↓ ギリシャの代表的なコーヒーチェーンです。あまり中心地過ぎる店舗だとトイレがないことがありますが、トイレがある店舗は案外多いので店員さんに聞いてみてください。

 f:id:allpressco:20181024034651j:plain

 

ちなみにホットコーヒー(カプチーノ)は「everest」がおすすめです。アイスコーヒー(フラッペ)は「Gregory's」がおすすめです。

 

 

スーパーマーケットにもトイレがあるところが多いので、何か買うついでに行くことができます。私がアテネに行った時は、モナスティラキ駅から少し歩いたところのMitropoleos通りにある「AB」というスーパーマーケットに行きます。一階に男性用、地下に女性用があります。

ここではお手頃なギリシャ土産がみつかるのでお買い物にもお勧めです。

↓ ABの入口、こんな感じです。

f:id:allpressco:20181024032749j:plain

 

あとは、Ermou通りにある「M&S(マークスアンドスペンサー)」、イギリスのスーパーです、ここは地下(子供服売り場)にトイレがあります。ここの子供服はとてもかわいいので、行くとついつい買ってしまいます。→地下のトイレは身体障碍者用になっていて、男女用は6階のカフェに移動していました。

↓ 入口はこんな看板です。

f:id:allpressco:20181024033722j:plain

 

アクロポリスの近くでは、アクロポリス博物館が入場料なしでトイレが使えます。

セキュリティのゲートを通らないといけないのですが、ゲートを通って左方向に進むと売店、カフェ、トイレがあります。(右方向に進むとチケット売り場です)

↓ アクロポリス博物館入口

f:id:allpressco:20181024041005j:plain

ここの売店にはレアなものがたくさんあって、ここでしか買えないものばかりなのですごくお勧めです。あれもこれも欲しいといつも悩みます。

 

アクロポリス(パルテノン宮殿など)の入場券を買う手前にちょっと奥まっているのですが、インフォメーションがありここにも無料で使えるトイレがあります。結構キレイです。インフォメーションではアテネの情報を聞いたり、地図をもらうことができます。

住所はDionysiou Areopagitou 18-20 で、通りから奥まっているところにあります。

↓ インフォメーション入口。この柵の後ろ右側にトイレがあります。

f:id:allpressco:20181024040551j:plain

 

レストランやカフェには必ずトイレがあるので、休憩や食事の際には済ませておくのがいいのではないでしょうか。

 

ギリシャは基本的にはトイレットペーパーは流さず備え付けのごみ箱に捨てるようです。一部ホテルは流しても大丈夫なところもあるそうですが、基本的には備え付けのゴミ箱にポイです。

これ、なかなか慣れないです。

あと携帯便座クリーナーはあったほうがいいです。なければ空気椅子で。

 

トイレの話ばかりですみません。